はっぴいブログ

壁紙選びのポイント②

焼津・藤枝・島田・吉田町で
戸建て住宅のリフォームをするなら

はっぴいリフォーム

こんにちは!山田工務店はっぴいリフォームの山田ユウジです。
いつもはっぴいブログをご覧いただきありがとうございます。

前回に引き続き壁紙選びの際、参考にしていただきたいポイントをお伝えします。

部屋の中で一番面積が広くなる壁紙は、インテリアのイメージを左右する重要なアイテムです。
「どこにどんな壁紙を使うのがいいのかわからない」
と壁紙選びで悩んでいませんか?

今回は色のイメージと、どこの部屋に使用するのが良いのかをお伝えします。

色には心や感情を動かす心理効果があり、人は気づかないうちに色からイメージや影響を受けています。
例えば、
「青の着色がされた料理を見ても食欲がわかない」
「真っ白の服を着ている人に対して清潔感がある」
「緑色から森林などの自然っぽさを感じる」など。
この心理効果を活かして用途に合わせたイメージカラーの壁紙を使用するとよさそうですね。

では実際に色によってどんな特徴やイメージがあるのかご紹介していきます。

【赤・オレンジ系】温かみを感じる色、食欲を促す色
脱衣所でのアクセントや、オレンジみのある木目調のクッションフロアを使うと温かみが出ます。
食欲を促す色なのでご飯を食べる場所にアクセントで使ってもよさそう!

【黄色系】心を陽気にさせてくれる色
子供部屋や、人が集まるリビングにおすすめ!

【緑系】落ち着きと安らぎを感じさせる色
トイレのアクセントで入れると清潔感が出て、安らぎを感じる色なのでリラックスできる空間になります。

【青系】心を落ち着かせる色、涼しさも感じる色
集中力がUPさせる効果があるので作業部屋におすすめ。

【白系】清潔感・調和が取りやすい色
白系(淡い色)の壁紙は定番色で白系をベースに色物の壁紙を合わせていくのが基本です。
また、「白」でも「オフホワイト」「アイボリー」など種類は豊富でちょっとした色の違いや、質感でも見え方が変わって面白いです。

理想の部屋づくりの参考にしていただけると嬉しいです。
壁紙選びに役立つ知識を次回以降も少しずつ紹介させていただきます。

>スタッフを詳しく知る

>ショールームを詳しく知る


山田工務店はっぴいリフォームは、焼津市・藤枝市・島田市・吉田町を中心に暮らしの中のご不満・ご不便を解決することを提供している地域密着型の建設会社です。

暮らしの中のご不満・ご不便をご相談ください。

>施工実績・お客様の声はコチラ
お気軽相談

キッチン・お風呂・トイレ・洗面などの水廻りリフォームやLDK空間の改修工事、窓・床のフローリングや壁のクロス張り、外壁・屋根リフォームなど、どんなことでもおまかせください。

お客様の理想を叶える最適なリフォームプランをご提案します。

住まいのプロが無料でお答えいたします。

YouTube   LINE   Facebook