はっぴいブログ

耐震工事 パート4

焼津・藤枝・島田・吉田町で
戸建て住宅のリフォームをするなら

はっぴいリフォーム


こんにちは。
はっぴいリフォーム藤枝の冨永です。

今回は浴室内耐震工事の様子と浴室設置の工程を紹介します。

こちらは前回の「耐震工事 パート3」の最後に写真で見てもらった面になります。

腐食部分を補修した面に耐力壁を取付しました。
耐力壁は上の梁から下の土台まで繋ぐように取付します。

そして外壁面にはしっかり断熱材を入れて、冬に寒くならないようにします。
今まで使用していた換気扇の穴も、鳥などが入らないようにしっかりふさぎます。

その後に浴室を設置して、浴室と洗面の間仕切り壁を大工さんに造ってもらいます。

間仕切り壁も完成したら内装工事に入っていきます。
壁の継ぎ目などはパテ処理をして、なるべく段差が無くなるように処理していきます。

内装工事まで終わると、とても明るい印象になります。
やはり洗面所もお風呂も明るくなると気持ちがいいですね!

当社ではクロスのサンプル取り寄せなども行っています。
今回のクロス以外にも多くの種類がありますので、打ち合わせの際にお好みの色等をお伝えください。
それにあったカタログをご提案します。

では今回はここまでの紹介とさせて頂きます。
それでは失礼します。

>スタッフを詳しく知る

>ショールームを詳しく知る


山田工務店はっぴいリフォームは、焼津市・藤枝市・島田市・吉田町を中心に暮らしの中のご不満・ご不便を解決することを提供している地域密着型の建設会社です。

暮らしの中のご不満・ご不便をご相談ください。

>施工実績・お客様の声はコチラ
お気軽相談

キッチン・お風呂・トイレ・洗面などの水廻りリフォームやLDK空間の改修工事、窓・床のフローリングや壁のクロス張り、外壁・屋根リフォームなど、どんなことでもおまかせください。

お客様の理想を叶える最適なリフォームプランをご提案します。

住まいのプロが無料でお答えいたします。

Facebook Instagram