はっぴいブログ

フローリング上張り

焼津・藤枝・島田・吉田町で
戸建て住宅のリフォームをするなら

はっぴいリフォーム


こんにちはリフォーム工事課の辻です。
今回は、廊下の床に新しいフローリングを張る工事をご紹介します。

元の床板はヒノキの無垢縁甲板です。
長い間使われていたので板自体の反りがありそのままだと新しい床板がきれいにはれません。
そこで、部分的に削って新しい床板を張ることにしました。

玄関框の取付が2番目の作業です。
元の框は残して新しい床板と同じ厚みのリフォーム框を使います。

框の取付後、フローリングをきれいに張っていきます。
寸法取り、カンナ削りによる突き付け作業が大工さんの腕の見せ所です。


今回のように、床板をもとの床に上張りする際には出入口の高低差に注意してください。
状況で建具を切り詰めなければならないこともあります。

「やりたい」と思った時には是非『はっぴいリフォーム』にお声掛けください。
まず状況の確認をし、お宅に適したご提案をさせていただきます。

>スタッフを詳しく知る

>ショールームを詳しく知る


山田工務店はっぴいリフォームは、焼津市・藤枝市・島田市・吉田町を中心に暮らしの中のご不満・ご不便を解決することを提供している地域密着型の建設会社です。

暮らしの中のご不満・ご不便をご相談ください。

>施工実績・お客様の声はコチラ
お気軽相談

キッチン・お風呂・トイレ・洗面などの水廻りリフォームやLDK空間の改修工事、窓・床のフローリングや壁のクロス張り、外壁・屋根リフォームなど、どんなことでもおまかせください。

お客様の理想を叶える最適なリフォームプランをご提案します。

住まいのプロが無料でお答えいたします。

Facebook Instagram