はっぴいブログ

コンクリート打ち直し工事

焼津・藤枝・島田・吉田町で
戸建て住宅のリフォームをするなら

はっぴいリフォーム

こんにちは。はっぴいリフォーム焼津アドバイザーの垣見です。

今回は古くなった門扉レール周りのコンクリート打ち直し工事をご紹介します。


こちらが工事の写真です。
補修のみという方法もあったのですが、何回も車が乗り入れるとまたすぐに割れてしまうのでコンクリートをハツって新しいコンクリートを打ち直すことにしました。

コンクリートを削岩機でハツっていきます。(コンクリート部分を、削ったり、切ったり、穴をあけたりする事)この時に現状が鉄筋が入っていない「無筋」であることが分かりました。

決められたピッチで鉄筋を組み、コンクリートを流し込んで表面を鏝を使って慣らしていきます。

慣らしが終わったらコンクリートが固まるまで10日ぐらい待ちます。これを養生と言います。養生が甘いとコンクリートの強度が落ちてしまうので注意が必要です。

しっかり養生出来たらいよいよ完成です。
コンクリートも水分が抜けて綺麗な白色になりました。
しっかり強度も出ているので車が乗り入れても大丈夫です。

以上、コンクリート打ち直し工事でした。

住まいに関するお困り事がありましたらお気軽にお問い合わせください。
それでは失礼いたします。

>スタッフを詳しく知る

>ショールームを詳しく知る


山田工務店はっぴいリフォームは、焼津市・藤枝市・島田市・吉田町を中心に暮らしの中のご不満・ご不便を解決することを提供している地域密着型の建設会社です。

暮らしの中のご不満・ご不便をご相談ください。

>施工実績・お客様の声はコチラ
お気軽相談

キッチン・お風呂・トイレ・洗面などの水廻りリフォームやLDK空間の改修工事、窓・床のフローリングや壁のクロス張り、外壁・屋根リフォームなど、どんなことでもおまかせください。

お客様の理想を叶える最適なリフォームプランをご提案します。

住まいのプロが無料でお答えいたします。

YouTube   LINE   Facebook