はっぴいブログ

国立西洋美術館

焼津・藤枝・島田・吉田町で
戸建て住宅のリフォームをするなら

はっぴいリフォーム


みなさんこんにちは!
はっぴいリフォーム藤枝 アドバイザーの臼田です。

今回は学生時代に行った【国立西洋美術館】について紹介します。

私が通っていた学校では長期休暇の課題として、「建築家が設計をした建築物を見に行く」というものがありました。

そこで、東京にある国立西洋美術館に行ってみました。
この美術館は、ル・コルビジェ設計の美術館です。

写真でも柱が見えると思いますが、このスペースを“ピロティ”といいます。
この造りは、ル・コルビジェの建築物の特徴です。

中に入ると、三角の吹き抜けがあり自然光が降り注いできていました。

この時は常設展を見ましたが、展示導線がくるくると回る螺旋を描いていました。
この巻貝をおもわせる構造は、ル・コルビュジエが長い間温めていた美術館の構想なんだそうです。

また、中庭を見ながらレストランで食事をすることもできます。
なんでも、ビーフカレーが絶品なんだそうです!

今はコロナの影響で休館となっていますが、落ち着いたら是非行ってみてください!

今回はこれで失礼いたします。

>スタッフを詳しく知る

>ショールームを詳しく知る


山田工務店はっぴいリフォームは、焼津市・藤枝市・島田市・吉田町を中心に暮らしの中のご不満・ご不便を解決することを提供している地域密着型の建設会社です。

暮らしの中のご不満・ご不便をご相談ください。

>施工実績・お客様の声はコチラ
お気軽相談

キッチン・お風呂・トイレ・洗面などの水廻りリフォームやLDK空間の改修工事、窓・床のフローリングや壁のクロス張り、外壁・屋根リフォームなど、どんなことでもおまかせください。

お客様の理想を叶える最適なリフォームプランをご提案します。

住まいのプロが無料でお答えいたします。

Facebook Instagram