はっぴいブログ

木造住宅の耐震工事

焼津・藤枝・島田・吉田町で
戸建て住宅のリフォームをするなら

はっぴいリフォーム


こんにちは、はっぴいリフォーム藤枝LDK専門店 工事課の辻です。

今回は木造住宅の耐震工事について簡単にご紹介します。
耐震工事とは家が倒れないように補強する工事を言います。

こちらが筋交い(斜めに取り付けられている木材)、

下の2枚の写真が補強金物で大きな金物が筋交いが外れないようにするもので
小さな金物が柱と土台・梁が離れないようにするための物です。
金物にはいろいろな種類があるので今回の金物はその中の一つの例です。

そしてこちらが、

合板の取付による補強。


筋交だけの場合や筋交いなしで合板だけの場合もあり、
計算によってバランスよくいろいろな強度を持つ壁を配置して家を強くします。


昭和56年5月31日以前に建てられた家を決められた強度以上に補強する際には
申請をすれば補助金が支給されることになっていますので強度に不安を感じられている方は遠慮なしにご相談ください。

お力になれるはずです。

一度ご検討してみてはいかがでしょうか。

WEBからお気軽相談はコチラ

>スタッフを詳しく知る

>ショールームを詳しく知る


山田工務店はっぴいリフォームは、焼津市・藤枝市・島田市・吉田町を中心に暮らしの中のご不満・ご不便を解決することを提供している地域密着型の建設会社です。

暮らしの中のご不満・ご不便をご相談ください。

>施工実績・お客様の声はコチラ
お気軽相談

キッチン・お風呂・トイレ・洗面などの水廻りリフォームやLDK空間の改修工事、窓・床のフローリングや壁のクロス張り、外壁・屋根リフォームなど、どんなことでもおまかせください。

お客様の理想を叶える最適なリフォームプランをご提案します。

住まいのプロが無料でお答えいたします。

Facebook Instagram